10/15(日)おこさまボーイズとおむすびの会

2017.09.25

◎耕さない田んぼとおむすびの会◎


おこさまボーイズ特製のおいしいお昼ごはんを食べながら、
50noen(五十嵐武志・ひろこ)が
「耕さない」を選んだ理由、
田んぼや生き物との付き合い方などをお話しします。 

この日のごはんは、
「耕さない田んぼ」でとれたほやほやの新米を、みんなでおむすびに!



お米や田んぼの話を聞いてみたい方、
 おいしいごはんを食べるのが好きな方…

みなさまのご参加を心よりお待ちしています。


***

 ◎おこさまボーイズの特製ランチセット◎

・みんなでむすんだ耕さない田んぼの新米おにぎり
・50noen自家製味噌の味噌汁
・自家製玄米茶
・無農薬のお野菜と季節の食材を使ったお惣菜
・玄米粉のおやつ


◎写真はイメージです
(前回のおむすびの会でお出ししたランチボックス)


***



◆日程:2017年10月15日(日)
◆時間:11:00〜14:00(10:45〜受付)
◆場所: 暮らしのいろいろ ていねいに、(東京都杉並区西荻南1–18–1)
◆参加費:3,500円(ランチ付き)

◎お申し込み◎
定員10名様、お食事が付きますので予約制となっております。
件名に【10/15 おむすびの会・参加希望】と書いて
お名前、お電話番号、メールアドレスをご入力の上
下記メールアドレスまでご連絡くださいませ。  
info50noen@gmail.com


◎おこさまボーイズ
しまだまい、ちこうゆみこ、いわやおりこの3人で活動中。西荻窪にある食とセラピーのお店「暮らしのいろいろ ていねいに、」で毎週日曜日に開かれるごはんやさんでは、農家から直接仕入れた無農薬のお野菜と季節毎に仕込んだ自家製の調味料、身の周りから採集した食物も活かして、穀菜食を基本としたお料理を作っています。玄米粥と地粉と塩だけで作る「おかゆぱん」と、50noenの玄米粉を使ったマフィンも人気。

・web→
・FaceBook→


大好きなおこさまボーイズのみなさん

かわいい3人組の
おいしいごはんをぜひ食べにきてくださいね!


***


主 催 : 50noen(五十嵐武志・ひろこ)
千葉県南房総市で、「自然の美しい秩序が見れる田んぼづくり」、「イネ本来の生理生態を活かしたお米づくり」をしています。土を耕したり、イネの生長に必要な肥料分を担っているのは田んぼに棲む生きものたち。生きものを観察してフィールドを用意することが私たちの役割です。「冬期湛水不耕起移植栽培」の第一人者、岩澤信夫先生から学んだ栽培法をベースに五十嵐武志が10年以上「耕さない田んぼ」と向き合って培ってきた生き物・雑草・イネ・田んぼの観方とお米の作り方をお伝えしています。
 




わたしたちが南房総を出てお話会をすることはめったにないので
みなさまとの新しい出会いにわくわくしています!

年に一度だけ、みずみずしい新米の季節、
おこさまボーイズさんのおいしいごはんを食べながら

この機会にぜひ、わたしたちのお話を聞きにいらしてくださいね。


 ***