耕さない田んぼの教室 2016

September 05, 2015


*来年度の教室のご案内です*







耕さない田んぼの教室2016
in 南房総
参加者募集中!!

農薬や肥料を使わないお米のつくり方を
「耕さないお米づくり」を実践して
10年めになる五十嵐武志が
そのノウハウを丁寧にご指導いたします!




◎耕さない田んぼのお米づくり◎
必要不可欠なのは、5.5枚の葉っぱまで生長した苗です。
低温でじっくりと、2ヶ月程をかけて育てます。
この苗が、固い土壌でしっかりと根を張って
たくましい稲になります。
作物のしくみを深く理解すること、
特に、冬の田んぼづくりは重要です。
冬の間に水を張ることで、雑草をおさえたり
田んぼの生態系が豊かになります。
育苗中に限り、床土に化成肥料を含むものを使いますが
田んぼに出してからは、土中の有機質があるので、
外から肥料を与えることはありません。
また、農薬・除草剤は一切、必要としません。

*この教室は、オーナー制度とちがって、収量を保障するものではありません。
「耕さないお米づくり」を基本から学び、実践したい方へむけた授業内容になっています。
もちろん、収穫したお米は分配しますので、ご自分で育てたお米をどうぞ味わってください!

◎年間の予定◎
2015年
11月   オリエンテーション
12月
2016年
 1月   冬の田んぼ観察
 2月
 3月   苗づくり(種まき)
 4月   苗づくり
 5月   田植え
 6月   田んぼの生きもの調査
 7月
 8月
 9月   稲刈りとワラ蒔き
10月   卒業式

*1年めは、授業と作業があります。農作業や、お米づくりが初めての方でも、安心して
ご参加いただけます。
 2年め以降は、お米を自給していけるよう、田んぼの面積を広げて、生徒さんたちで
収穫を分配していただきます。(授業はなく、作業がメインです)

*年会費:38.000円(2015年11月〜2016年10月迄)
  場所:千葉県南房総市井野地区
  週末クラス(土・日のいずれか)と、平日クラス有り(応相談)



*交通手段
・東京駅から、便利な高速バス・房総なのはな号で
JR東京駅八重洲南口〜ハイウェイオアシス富楽里まで約80分

・電車の方
JR内房線岩井駅が最寄り駅です

・東京湾フェリーに車で乗船の方
久里浜港から、金谷港まで約50分、金谷港から田んぼまで20分ほど



***

特別講習会


(1)耕さない田んぼ用・稲の苗づくり【低温育苗】
2016年1月〜3月(全5回)25.000円


(2)多収穫の大豆づくり
2016年6月・7月・11〜12月(全3回)5.000円
※収穫した大豆でお味噌をつくりましょう※
↓↓↓
お味噌づくり・2017年1〜2月頃(大豆以外の材料費別途)


(3)夏野菜の苗づくりと雑草の生態を学ぶ
2016年4月頃予定


***

個人Lessonもおこなっています

おひとりおひとりを丁寧にサポート!
まずはご相談ください

・耕さない田んぼとお米のつくり方・稲の成苗づくり
・耕さない畑のつくり方・夏野菜の苗・野菜づくり
・雑草の生態について・草の刈り方
and more!





◎お問い合わせ・お申し込み◎
080−1264−2963
(五十嵐武志イガラシタケシ
info50noen@gmail.com

見学はお気軽にご連絡ください